ブログ作成のためのアイキャッチ画像ならばこれがオススメ

ブログを作成する上で、大事なのはアイキャッチだと思います。

基本的に僕は、自分で写真を撮りますが、コラム的なもの書くときやMacやiPhoneなどの話をする際は、アイキャッチは自分の画像を使用せず、商用可能な画像サイトからダウンロードをして使用しています。

今回は、商用OKの画像サイトの紹介をしたいと思います。できるだけ無料で使用できて、使い勝手の良いサイトを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PEXELS ユーザ登録なしでも可 無料

https://www.pexels.com

海外の画像サイトです。とてもきれいな写真がたくさんあります。ただ僕のブログのテーマにうまく沿った画像があるかどうかについてですが、少し少ない気がします。Pixabayの方が良いかもしれませんね。

でも、無料でかつユーザ登録しなくていいというのが良いと思います。

Pixabay(ユーザ登録なしでも可 無料)

https://pixabay.com/ja/

著作権のない画像や動画がアップされている画像サイトです。ただ中には商用使用を許可しない画像もあるようです。ダウンロードする前にかならずチェックをした方が良いと思います。

このサイトの良いところは日本語で検索ができるということです。日本語で検索はできるんだけど海外の画像もある。これがPixabayの一番のメリットの部分だと思います。

他の画像サイトでも可能ですが、サムネイル用のサイズの画像(幅が640px)の画像を選択してダウンロードすることができるので、わざわざPhotoShopで加工必要がないのも良いところだと思います。

写真AC(要ユーザ登録 条件付きで無料)

https://www.photo-ac.com/

日本のサイトです。ですので日本語で検索をすることができますし、日本的な画像が欲しい場合には使えると思います。

先日、味噌汁の写真が欲しくてPixabayで調べましたが結果はできてませんでした。当たり前ですよね。

ただこのサイト、ちょっと変わっているというかずるいというか。無料でダウンロードできるととうたっていますが、無料なのはサイズが幅640pxのサイズのみという画像もあるみたいです。

また、一日で検索できる回数が限られているみたいです。僕は土曜日や日曜日にまとめて記事を作成するので、そういった使い方をする際は、ちょっと制約がかかりますね。これきちんとサイトでわかりやすいようにうたってほしかったです。

検索結果はサムネイルで表示されるのですが、其のサムネイルをクリックしないとどのサイズの画像が有料なのかということがわからないですので、ちょっと手間かもしれませんね。

でも、直接的な写真(写真を見ただけでどんな意味かわかる)がとても多いので、アイキャッチとしてはとても画像サイトなのではないでしょうか。

o-dan(ユーザ登録なしでも可 広告表示有)

http://o-dan.net/ja/

複数の画像サイトを横断して検索することができるサイトですね。

上に表示されているPixabayやPEXELSも対象になっています。

クリックすると、対象となっている写真のサイトに飛ぶので、例えばPixabayでフルサイズの画像をダウンロードする場合は、ログインをしなければいけません。

applaunchpad(要ユーザ登録 無料)

https://theapplaunchpad.com/mockup-generator/

アイキャッチ画像が掲載されているわけでありませんが、モックアップ画像を作ることができルサ位です。

具体的にはiPhoneやiPad、MacbookProやiMacといっったApple製品だけではなく、Windowsのノートパソコンの画面の中に自分の好きな画像を入れることができます。はめ込みってやつですね。

簡単に画像をはめ込むことができるので、精密な画像を作ることができます。

こうした写真サイトの力をお借りして

こうしたサイトはあまり使ったことがなかったのですが、とても便利だということがわかりました。

確かにブログの本文の中で使用する画像は、自分で実際に体験をしたりした写真を載せるべきだと思いますが、アイキャッチはこうしたサイトの協力を得るほうが良いかもしれませんね。

また色々調べながら良いサイトはもっと活用をしていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました