G.W.のキャンプやアウトドアで買って良かったパイルドライバー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

地べたに置くということを嫌がるならばこれがいい

snowpeakのパイルドライバーはとてもいいアイテムだと思います。snowpeak商品の割にはとてもリーズナブルです。地面が土であればどこでもぶっさすことができます。1本の棒で自立するというのがとても良いと思います。これは皆さんがお勧めしていることですね。

基本的な用途はランタンハンガーですので、ランタンをかけるために使用します。ただこのパイルドライバーはデイキャンプ、バーベキューにもとても使い勝手の良いアイテムだと思います。今回はランタンハンガー以外の用途としてどういった使い方をするのかを少しご紹介して、このパイルドライバーが便利な道具だということを紹介したいと思います。

ゴミ箱をかけることができる

あんまりかっこよくないのですが、ゴミ箱をかけることができます。とはいっても、通常のパイルドライバーでは、ランタンを引っ掛けるハンガーはありますが、複数のゴミ箱を引っ掛けるためのハンガーはありませんので、別途購入します。ハンガーはいろんな種類がAmazonや楽天に販売されているので、ネットで購入することをお勧めします。こだわってる方はsnowpeakの専用のハンガーもあるようですが、値段はそこそこするようです。

僕はゴミ箱といっても、箱をキャンプには持っていません。ビニール袋を吊り下げるのもちょっとかっこ悪いのでMercuryのキャンバスバケツを使用しています。 特に何かいいというわけではなくておしゃれというだけの理由です。それをパイルドライバーにランタンハンガー経由でつけています。これは結構便利ですね。ただ、将来的にはゴミ箱ハンガーを木材で作ろうと思っているので、そういった意味では使用することはなくなるかもしれませんね。

でも、食器を洗った後に干すためにコールマンのハンギングドライネットを使用しているので、これを引っ掛けて多く場所もいりますので、そのためにも使用できるかもしれません。

(ちょっと危険です)タープのポールとして使用する

piledriver

これは推奨しませんし、やってはいけないやつだと思います。タープのポールの代わりにパイルドライバーを使うというやつです。うちの嫁さんであるMary発案なのですが、最初はいい事言うなぁと思っていたのですが、やっぱり仕様と違う事をするというのはあんまり良くないかもしれないです。

僕はあまりタープ用のポールの仕様を充分理解しているわけではないのですが、タープ用のポールはある程度柔軟性を担保しているのではないかなと思います。一方でパイルドライバーは直立することが目的なので、固めだと思います。その差によって、タープのポール代わりにしたパイルドライバーがぽっきりいってしまうかもしれないと思います。

なので、パイルドライバーは独立して使用する方がいいと思います。その方がかっこいいですし。タープのポールについては、結構安くてしっかりしているものが他にもあるので、それを購入した方がいいです。最近調べているとポールを自作する人もいるみたいですから。僕も木製ポールをつくろうかなと画策中です。

パイルドライバーとてもヒットですが

確かにパイルドライバーはとてもヒットです。でもできればキャンプ用品は木製品で統一したいなという野望のある僕としては、まったくの金属製品であるパイルドライバーはできることならば変えたいアイテムの一つです。

将来的にはランタンハンガーも木製がいいかなと思っていますが、このパイルドラバーの便利さには勝てません。しばらくはこの運用で進めていこうと思っています。

その他スノーピーク製品を購入した話はこちらの記事にも載せています。ぜひご覧下さい。

スノーピークのIGT(アイアングリルテーブル)を購入してしまいました。
...
アウトドアグッズを買う。ちょっとスノーピークを揃えてみたい
...
買っちゃいました スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30(6本セット) R-103-1
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました