タイガー ステンレスボトル(サハラ2ウェイ)は重いけど、小学校の水筒としてはベスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年の4月から長女が小学校に入学

また後日、このブログでも書こうかと思っていましたが、うちの長女が小学校に入学しました。同時に次女も幼稚園に入学しました。めでたいことが二重で起こりましたので、そのせいもあって我が家はとんでもなくバタバタしていました。

幼稚園の時は、小さい(500ml程度)のプラスチックの水筒を持っていけばよかったようですが、小学校になるとそういうわけにはいかないみたいで、今回学校用にステンレスで保温機能のある1Lクラスの水筒を準備することにしました。

色々と悩んだのですが、やっぱりタイガー魔法瓶

最近は保温機能のあるステンレスの水筒って多いですね。プライベートブランドで言えばイオンなんかも独自のブランドで販売をしています。イオンはその他でも独自のものが多いのでしょうが、多分他社のOEMなんでしょう。ブランド料がかからない分やすいということですね。

この商品、飲み口が二種類あるとか、ケースが女の子向けで結構可愛いけど、可愛すぎないので小学校の6年間は持ち続けられそうとか、でも重いからちょっと大変というメリットとデメリットは両方あるのですが、いい商品だと思います。これを6年間使用し続けることはないのかもしれませんが、6年間使ったって問題ないと思います。

小学校1年生の長女が小さい体で1リットルの水筒を持って通学する姿は愛らしさと共にちょっとだけ可哀想な気持ちもありますが、これも小学校の試練です。体に全く合っていないランドセル(こちらではランドセルではなくて、ランリックです。)を持つのは新しい門出を迎えた若人の宿命。頑張ってもらいましょう。

家族との旅行にも使えます

この水筒、学校だけの使用ではもったいないです。ぜひ家族の旅行、ハイキングや日帰り旅行などにも持って行ってもらいたいです。(宿泊の旅行でもOK)

僕は水筒というのは消耗品だと思っています。どんどん使用してもらって、使い古してもらってまたダメになったら買い換えるというサイクルをどんどんと続けて欲しいと思います。

コメント