こんな高価なチェアを買うことは果たして出来るのだろうか。でも超ほしい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Kermit Chair(カーミットチェア)がほしいんです。

こんな高いチェアが欲しくなってしまいました。なんて罪深い人間なんでしょうか、僕は。でもこのチェアとっても良さそうなんですもの。本当はハイバックチェアがほしいんですが、なかなかおしゃれな感じのチェアってないんですよね。その中でこのチェアは絶品です。

ていうかなんでこんなことを言ったのかというと、それにはふかーい訳があるんです。

前回のデイキャンプでわかったこと

先日、高校の友人達とデイキャンプに行きました。といっても完全なバーベキューのみのちょっとさみしいものでしたが。でも仲間と一緒だと美味しいですよね。

その時に、僕は以前購入したテントファクトリーの椅子を持っていったんです。

この椅子は結構座りやすくて良いんですが、弱点として一回座ってしまうとなかなか立てない、起き上がることが難しいです。座面と背もたれのラインがVの字になっており、座ると体がVの字に曲がってしまうこともあってかとても起き上がりにくい。ゆったりと座るにはとてもよいのですが、忙しく動き回る場合は結構億劫になります。

というわけでゆっくり座れて、かつ起き上がりやすく、デザイン

極端な話でカーミットチェアを書きましたが、あまりにも価格が高いので他のものもさがそうとおもってますが、その中でも「【ダルトン】 ウッディベンチチェア」はかっこいいなと思います。

深く座ることが出来るんだけど、立ちやすいくらいの高さの椅子というのにとても憧れをいだきます。この椅子ならばうまくその希望が叶うんじゃないかなと思っています。

椅子探しの旅はまだまだ続く

僕の椅子探しは当面続きます。やっぱりずっと長くいつづける場所ですからね。座りやすくて、立ちやすく動きやすい、かつ値段もそこそこの椅子が僕の理想とする椅子です。そのためにいろんな椅子にチャレンジをしてみようと思います。

っていうか、この記事で何回椅子って言葉を使ったことか…

コメント