2015年の元旦は親戚勢揃い

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝から御節

毎年うちの家族は元旦から親戚の家にお年賀に行きます。親戚の子供はうちの娘と同じくらいの年齢なので行っても楽しみにしています。

2015_ 1_ 3_12_25.jpg

ただ、今年は僕の弟が結婚して子供が出来てから初めてうちの実家に元旦からいるということで、朝から集まっての団欒でした。

ただ、弟の長女とは年に数回も会えない仲ですから、あんまり上手くコミュニケーションが取れないようです。でもたまごっちをお互いが持っていたので、安心です。

午後からは親戚のお家へ

2015_ 1_ 3_12_25.jpg

昼からは僕の父方の実家へ。ここには6歳から9歳位のお兄ちゃんやお姉ちゃんまでよりどりみどりですので、絶対に寂しくありませんし、つまんないなんてことは言わせません。

2015_ 1_ 3_12_27.jpg

このお家はかなりたくさんの食事を出してくれます。それを僕たちは貪り尽くすわけです。かなりの量を食べます。その後鍋が出てくるんですが、雑炊・お餅も食べたりとかなりの量を食べるので、本当に一日で3キログラムくらい太ってしまいます。でも、久しぶりに会える親戚やゴルフ仲間でもあるいとこと会えるのはとても楽しいイベントです。

2015年1月1日はとても雪が降った

2015_ 1_ 3_12_26.jpg

夕方くらいから、凄い雪が降りましたね。親戚の子どもたちは喜び勇んで外に向かいました。もちろん僕はおもりとしてくそ寒い中で子供達が狂喜乱舞する姿を見ていました。

2015_ 1_ 3_12_26.jpg

あまりにも寒くて、つまらないので雪だるまを作りました。そこそこ上手くできていると自負しています。

あまりの雪の量にノーマルタイヤでは坂道を走れなくなってしまいチェーンを巻いて帰りました。もちろんチェーンを巻く経験なんて何年かに1回程度ですので、なかなか巻けません。結構な時間をかけてやっと巻くことができ、もちろん僕は酒を飲んでいるので、Maryが運転手として帰りました。

なんかバタバタの元旦

なんかバタバタの元旦でした。まぁ子供いればどうしてもバタバタになってしまうのですが。というわけで2015年も何かしらちょっとだけいつもと違う一日から始まりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました