ブラックラピッド Rストラップ DR-2はお父さんにも使える超便利なストラップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こりゃすごい、カメラ二刀流ならこれ

前撮りだけではなく、挙式と披露宴でもカメラ2本持ちというのはよくあることです。そうしないと状況状況によって変化する被写体に対応できないということがおおいのです。

このデメリットを回避するために、今回使用したのがこちらでございます。ブラックラピッドというメーカーのストラップです。

こういった製品ってほかにあまりないんですよね。このブラックラピッドというのは、ブライダルカメラマンが企画した製品だそうです。

ブライダルカメラマンというのは広告カメラマンや建築カメラマンとは違って、行動力がものをいう職業ですから、手ぶらの状態でカメラを保持できるような機構のストラップというのは本当に欲しい製品でした。

開封の儀式

blackrapid_double_002

ケースは黒を基調としたものです。シンプルでいい感じです。

blackrapid_double_001

ケースを開けると、製品と説明書というシンプルな構成です。小さくたためるかなと思ったのですが、あまり小さくはたためないようです。肩にかける部分が結構固く作られているので、その長さ以上に短くは折れないようですね。

装着感はばっちり

とっても装着感はいいです。肩にかけるパッドがあるので、これがカメラの重さを分散させてくれます。

カメラは腰あたりにぶら下げておくことができます。三脚を設置する部分にストラップの部分を装着することができます。ストラップの先の部分は結構しっかりとした作りになっています。使用頻度にもよりますが、2年位はもちそうですね。

腰あたりにぶら下げたカメラを自分の顔の正面におくことも簡単にできますし、その構えから手を離すとスライドして腰あたりにカメラが来ます。

スーツを着て撮影をすることが多い職種ですので、どうしてもジャケットがもこっとなってしまいますが、製品としては手もすばらしいものですので、今回の買い物はとても満足の行くものでした。

プライベートでも使えるかも

今回購入した、DR-2は二つのカメラをグリップするためのものですが、一本のカメラだけも固定することはできると思います。カメラを固定しているので、構えている以外は両手を使うことができますので、プライベートのカメラ撮影でも使えますね。

コメント