年末年始はとんでもない目に会いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりの投稿すぎて

ご無沙汰になりすぎてしまって、何を書こうか解んなくなってしまっていますが、年末年始風邪を引いてしまいました。実際は、12月25日くらいから調子が悪く、何とか27日の最終出社日までは頑張って会社に言っていたのですが、翌日から高熱が出てしまい、年末はほとんど寝込んでいました。

ただし、30日の親戚で集まるゴルフコンペには何としてでも出席しないといけませんので、なんとか、体調を戻して、コンペには参加をしたいのですが、その後31日はまた体調を崩してしまし、新年があけて今日に至ります。なんとか体調は戻りましたが、まだ少し違和感があるかなって感じです。

原因は年末の忙しさと30日のコンペ

原因は、12月の忙しさで体調を崩しながら、年末の納会などで夜遅くまで酒を飲んでしまったことと、30日に行ったゴルフコンペだと思います。ただ、このゴルフコンペは楽しかったので、ちょっとだけ結果は報告します。

12月は殺人的な仕事の忙しさで、師走ではなく、師匠が死んでしまう、「師死」(僕が勝手に考えた、「しし」と呼びます。)なくらいでしたら。そんでもって、納会の回数も尋常じゃなく多く、こりゃ胃腸やられちゃうなと思っていたら、胃腸だけじゃなくて、体全体がやられてしまいました。こりゃ体調管理の至らなさが原因ですね。

また明日から頑張って更新します

また明日からいい感じで更新を行っていきますので、是非御覧ください。桜の季節の前撮りの話だけではなく、ゴルフコンペの話、2013年の振り返りと、2014年の目標も書きたいと思います。

コメント