IWCのポルトギーゼがめちゃほしい、大人の時計って感じ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あー、時計がほしい

定期的に良い時計が欲しくなる時ってありますよね。例えば僕の場合は、ある仕事を完遂した時とか、何かの記念日や、いいことがあった時などに欲しくなってしまいます。普通は、そんな時でも結局は購入しないときがあるのですが、今回はほしいなと思っています。せっかく買うならばいいものが欲しいということで、今回選んでいるのがこれです。

IWCの時計は昔から欲しかったものです。色々と時計にはブランドがありますが、僕としてはアパレルブランドの時計は敬遠をしています。せっかくならば純粋な時計メーカーのものがほしいというのが率直な意見です。ただ純粋なスイスの時計メーカーなどは価格がべらぼうに高いので、今回IWCをチョイスしてみました。

見ればみるほどシンプルです

今ボクが持っている時計は、オメガのスピードマスターの手巻きですが、これと変わらないくらいシンプルなものです。僕が昔営業職をしている関係であまり派手な時計は持てないなということで、妻が結納返しとしてくれたものですが、僕は三年に一回のリペアを行いながら、とても気に入って使用をしています。

今回のチョイスも引けをとらないくらいのものです。でもそれが長年使用したいと思えるデザインなのでしょう。もしこれが購入できれば一生ものになるのでしょうね。楽しみです。

コメント