LINEPayカードの2%ポイント終了。カードどうしよう。

とても残念な話ですが、LINEの2%ポイント還元のサービスが5月31日で終わってしまうということで、今回はその話を思います。

今回のLINEのサービス変更を受けて、僕は使用するカードを変更しようと思っています。結論としては楽天カードをメインのカードにすると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Lineの改悪とも取られかねないサービス

Lineからアナウンスが出たんですが、5月31日でLINEPayで支払われるものに対して、2%のポイントが還元されていたものが、終了することになったそうです。

https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2117

今後は、LINEPayの利用度合いに最大2%のLINEポイントが還元されるということで、この最大というところに、プンプン嫌な臭がします。

例えば、月額10万円以上使ったら、それ以上の利用には2%のポイントが付くとか。利用金額の度合いによってポイントが付くということになりそうだなと思っています。

サービスが変更される理由がちょっと

今回LINEPayカードが2%の還元がなくなる理由として、政府が出したキャッシュレス拡大の戦略に賛同したという雰囲気のことが書かれていますが、キャッシュレスということならばカードの利用を促進するために、もっとLINEPayカードを使ってもらうため2%の還元を続けてくれれば良いんです。

確かに、METI(経済産業省)もこういったブログを書いています。

https://meti-journal.jp/p/105

フィンテックが現金レスの社会を生み出し、ビットコインといった仮想通貨の話もしています。スマホ利用の促進やSUICAといったカードが浸透する中でキャッシュレス社会が台頭するという内容です。

あとLINEはコード支払いを浸透させるということ言っていますが、スマホの画面にバーコードを表示させてそれをレジの機械に通して使用するということがどれくらいおじさま、おばさま方に浸透するかわからない中で、いきなりカード支払いが滞るサービス変更というのはちょっとな、と思います。

結果としてLINEPayカードは使用しない

僕的には、今後LINEがどういったことをサービスとして展開していくのか見ながらではありますが、いま時点では、LINEPayカードの使用は5月末でやめようと思います。

その代わりにクレジットカードをメインでしていこうと思いますが、そのへんの話は、過去のブログにも書いていますので、御覧ください。

https://daimaclog.com/2018/03/rakuten-card.html

でもできることならば、チャージ型のカードも持ちたいと思うので、今後は色々とカードを調べていきたいと思います。

最後に

かって色々なクレジットカード会社がポイント還元で高ポイントにする取り組みをしましたが、結局はやめてしまっています。

LINEPayカードも結局は同じなのかなと。もう少し頑張って欲しいんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました