AmazonベーシックのLightningケーブルは良好のケーブル

iPhoneのケーブルって消耗品なんでしょうか。僕はそうではないと思うのですが、なかなかずっと使うことができるケーブルが無いということがあり、消耗品ではないかと思うこともあります。

でもやっとまともというかいい商品が見つかりました。それがAmazonから出ているケーブルです。

今回はAmazonから出ているLightningケーブルについて書こうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazon BasicのLinghtningケーブルは良い

結論から言うと使用して2週間が経ちましたが全く断線や通電されてないような事はなく非常に良いLightningケーブルだなと思いました。

Amazonベーシックの製品と言うのは、やはりAmazonの名前が商品にも印字されている通り、製品としてはまともなものだと思います。

最近のLinghtningのケーブルの商法

最近のLightningケーブルは、Amazonや楽天などを見ていると5本セットや10本セットといったような大量に購入させて2,3本不調なものがあっても仕方ないでしょ、というような販売方法をしており、正直なんか悲しいなぁと思ってしまうようなものもあります。

なのでLightningケーブルといった一見消耗品のような電化製品でも、Amazonベーシックや、Ankerといった名前がきっちりと知れ渡っている製品を買うようにしています。

そのほうが後々のことを考えてもコストパフォーマンスが良かったなと言うことになり、見かけの値段に騙されないということが最近やっとわかってきました。

Amazon Basicのケーブルの開封の儀

amazon_basic_lightning_cable

ケースもとてもシンプルで段ボールのケースに入ったLightningケーブルはいらない梱包や、過剰な包装がされていないので、そういった意味でも好感が持てます。

実物は特に何の変哲もないLightningケーブルですが、USBの部分はAmazonの刻印がされています。これがされているのとされていないのとでは何か安心感が違うなと言うのは日本人の悪い性でしょうか、決してそうではないと思うのですが。

iPhone7Plusで使った感想

実際にiPhone7Plusを使用していますが、今まで接続して充電されなかったと言う事はありません。確かにカバンの中に入れたりはせずに自宅で使用するために買ったものですが、やはりさしてすぐ充電されると言うのは気持ちの良いものです。

以前購入したLightningケーブルは使用して3週間位で断線したのか、ケーブルのiPhoneがあの部分の接続箇所をいじくらないと充電されないと言うなんとも不格好なものでした。

今後の購入予定はAnkerで

今自宅にあるiPhoneケーブルは全部で2本ありますが、うち1本の調子があまり良くないので、今度はAnkerのLightningケーブルを買おうと考えています。

またその時は、商品の使用レポートしたいと思いますが、Ankerの製品も品質としては充分なものだと思うので多分とてもよく充電できていますとか、そんな感じの事しか言えないと思いますがまたレポートしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました