2017年に買って良かったものを見て買いたくなったもの

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年の年末に各ブログが投稿した「買ったよかったもの」

色々な人のブログを見るのが大好きで、いつも拝見をしています。その中でもブロガーの方々が色々と買ったものをレビューされているのですが、その記事を見ながら、「僕もこれが欲しいなぁ」とか「これを試してみよう」といった感想を持つものも多く、そういったものを今回はリストにして、ブログにアップしようと思います。

なお、あくまでも欲しいなと思うものであるので、金額が安い高いといった観点は全くありません。またジャンルも適当ですので、まとまりは全くありません。

それでは買ってよかったもので、欲しいと思うものをご紹介

Zubits(ズービッツ)

これ、とても便利そうですよね。靴の紐を結ばなくて良いというのはとても便利です。

僕は昔から靴の紐を結ぶのがとても下手くそというか、蝶々結びがあまり上手にできないんですよね。だからこうしたアイテムはとても便利です。

DRAW A LINE

マンションの壁や天井に穴を開けることなく突っ張り棒を設置できますね。うちは子供のランドセル、カバン、帽子だけではなく親のカバン、帽子などもありますので、そうしたものを一挙に片付けることができるという意味ではとても便利です。

soil BATH MAT light

珪藻土のバスマット。うちでは普通のバスマットを使っていますが、使うごとにお風呂にかけておいています。

家族みんなでいっぺんにお風呂に入るときはいいのですが、会社から帰ってきて、みんながお風呂に入った後に使用するバスマットの冷たさって冬ならではありますが、冷たいですよね。

きっと珪藻土のマットを使用するとそんなことはないのでしょう。

突っ張り棒 インテリアポール Tomarigi トマリギ (ナチュラルウッド)

こちらは、先ほど紹介した「DRAW A LINE(ドローアライン)」と同じタイプのものですね。何か違いがあるのでしょうか。もしMaryが気に入ったならば一度比較してみようと思います。

ピッタマスク(PITTA MASK)

使い回しのきくマスクなのでしょう。マスクって毎日交換しないといけないので、何かコスパが悪いような気もします。当然毎日変えないと衛生的に問題はあるのですが、コストパフォーマンスの面にも配慮をしたいと思い、この商品に惹かれました。

色々な色があるのですが、マスクで白以外というのはちょっとかけづらいなとも思いますので、色のついたマスクはちょっとしたチャレンジですね。

ここからは本の紹介。しかもデザイン系の本ばかり

今年はたくさん本を読みたいと思いますが、その中でもwebデザインの本には色々とチャレンジをしたいと思っています。人事の仕事をしているとwebサービスは、社内システムでも結構注目しないといけないものです。そういった見る目を肥やすという意味でも触れたいと思います。

その中でも、気になる三冊をピックアップしました。

レイアウト、基本の「き」

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

やってはいけないデザイン

今年からYahoo!オークションや、メルカリなんかをしようと思っています。そのために物を撮影するためのものを購入しようという野望をもあります。あとはiPhoneで広角系の写真を撮りたいと思うこともあるので、そういったレンズも購入でき入ればいいなという気持ちでピックアップしました。

写真関係のものです

ケンコートキナー「リアルプロクリップレンズ 超広角165°」

広角レンズです。iPhoneでも撮影できるように、クリップタイプのレンズなんですね。かなり変わったものだと思い興味を持っています。

foureight 簡易 撮影ボックス 50cm×50cm×50cm 4色背景布付き 【白 黒 赤 青】

コンパクトに折りたたむことができる撮影ボックスです。狭いマンションですので、できるだけコンパクトになるものがいいですね。

洋服シリーズです

洋服といったも、アウトドアで3シーズン着ることができる定番のウィンドウブレーカー関係です。しかもGore-Tex。かなり高価なものなので、一生ものですがこれを買ったら、他のものはいらなくなりますね。

モンベル(mont-bell) トレントフライヤー ジャケット Men's

モンベル ストームクルーザージャケットMen's

というわけでつらつらと、欲しいものをピックアップしてみました。まだまだ欲しいなと思うものはたくさんあるのですが、まずかこの辺を買うことができればいいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました