サントリービール工場は本当に良い場所です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

写真撮るのにこんなオプションが

以前は気が付きませんでしたが、サントリービール工場の待合にこんな撮影用の小物がありました。

2015_04_15_00_26_59.jpg

僕と娘二人で調子に乗って小物を持ちたい放題です。Maryは少々呆れ返っていたので、撮影者に回っていました。僕はあまり写真を撮られたことがないので、今回久しぶりに被写体になりました。

工場の中でも撮影OK!?

2015_04_15_00_27_03.jpg

以前の工場見学の際は写真撮影はお控えくださいという事を言われていたような気がしますが、今回は特にそういったことは言われませんでした。それどころか写真はOKですと言われました。ただ、動画の撮影はNGだそうです。そんな中ちょっとだけですが、写真を撮ってみましたよ。

2015_04_15_00_27_09.jpg

僕は工場の設備フェチではありませんが、こうした配管が並んでいる姿というのは圧巻ですし、惚れ惚れしてしまいます。僕もメーカーに勤務している立場の人間ですので、こうした配管の配置や長さには必ずすべて意味があり、長年の経験の中で最適化されています。

例えば、部屋の屋根が斜めになっいる箇所があったのですが、そこは部屋全体を洗浄するのですが、その際に屋根についた水滴が落ちやすくするために天井を斜めにしているそうです。そうした小さいながらも行き届いた工夫が美味しいビールを作っているんだなという事を勉強しました。

2015_04_15_00_27_19.jpg

娘二人は説明の内容を理解しているわけではないのでしょうが、ずっと設備を見入っていました。良さがわかるのでしょうか。いえいえわかるわけではないのでしょうが、珍しいものに対する興味ですね。こうした興味を持ってくれることは親としてはとても嬉しいです。

そして待ちに待った試飲

2015_04_15_00_27_30.jpg

30分以上の見学の後は待ちに待った試飲です。今回もプレミアムモルツを飲むことが出来るのですが、今回は特別に「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」を飲むことができました。味はプレミアムモルツよりももっとマイルドな感じです。アサヒのスーパードライなんかが大好きな人には物足りないかもしれませんが、プレミアムモルツ好きならば絶対に気に入る味ですね。

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム ビール サントリー
マスターズドリーム。それは、醸造家が夢見た、心が震えるほどにうまいビール。サントリーが半世紀以上の歳月をかけて追い求め続けた、夢のビール、マスターズドリームの製品情報や、醸造家のこだわりの想いをご紹介します。

僕もMaryもとても美味しくビールを頂きました。ちょっと疲れ気味でしたので、制限である3ハイは飲めませんでしたが、それでも十分に試飲を楽しむことが出来ました。

2015_04_15_00_27_34.jpg

もちろん子どもたちは、なっちゃんを思う存分飲んでいましたよ。ビールにはおつまみ、ジュースにはビスケットとこれもいたれりつくせりですね。

できれば毎年1回は行きたいし、他の工場も挑戦したい

本当に近所にこうした工場があるというのは良いですね。タダでいろんな事ができるというのは最高です。家族みんなで行っても満足できる内容ですからね。

でも毎回サントリーでは飽きてしまいます。なので最近はいろんな工場を調べてみています。僕がいきたいと思っているのは、「インスタントラーメン発明記念館」と「山崎蒸留所」の2つです。

カップヌードルミュージアム 大阪池田
「カップヌードルミュージアム 大阪池田」は、大阪府池田市にある体験型の食育施設です。「チキンラーメンファクトリー」や「マイカップヌードルファクトリー」といった体験工房やインスタントラーメンに関するさまざまな展示を通して発明・発見の大切さを伝えています。
サントリー山崎蒸溜所(大阪府)|ウイスキー蒸溜所見学
日本のウイスキーのふるさと、山崎蒸溜所。創業者の鳥井信治郎は日本人の繊細な味覚にあったウイスキーをつくるため、良質な水と自然環境にこだわって山崎の地を選び、蒸溜所を建設しました。工場見学(有料・事前予約制)のほか、テイスティングカウンター(有料)ではここでしか味わえない原酒なども楽しめます。JR京都線「山崎駅」、阪急京...

ここはとても予約が困難な場所です。ただ人気があるだけあって、とてもおもしろいらしいので、いずれ行ってみたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました